お知らせ
お知らせ
作成日:2019/03/08
プレミアムフライデーに関する調査結果を公表(推進協議会)



 プレミアムフライデー推進協議会より、2019年2月の時点におけるプレミアムフライデーに関する調査の結果が公表されました。

 これによると、プレミアムフライデーの認知度・理解度は、高い水準で推移しています。(認知度:9割台、理解度:7割台)
 しかし、プレミアムフライデー当日の通常よりも早く退社したという者の割合は、依然として低い水準となっています。(早期退社率:調査を実施した全17回の平均で11.3%)

 もはや忘れ去られそうになっている取り組みですが、政府は根気よく推進を図っているようです。しかしながら、長時間労働の緩和や消費に刺激を与えるための策としては、一定の効果が期待できるのではないでしょうか。

プレミアムフライデーに関する調査結果についてはこちら


CONTACT

なんば社会保険労務士事務所

〒540-0032
大阪府大阪市中央区天満橋京町
1-1 大阪キャッスルホテル430号
Tel:06-6942-3450
Fax:06-6537-1825